情シスの車窓から

日常に感じたこと、徒然なるままに。

政治・経済・金融

ドル独歩高 潮目は変わったか

ドル独歩高が欧州中央銀行(ECB)の利上げ開始から変調の兆し。 本日のドル円が134円前半まで円高が進み、金も1750ドル超え。 1%利上げムードは何だったのか。 今後は米国の決算が本格化し、影響見極めムードか。 ウクライナ戦争は冬の電力需要が大きくなる…

ギャンブル・投資の確率論

大前提として、まあギャンブルと投資を同じ机上で考えている時点で間違いなのかもしれないけれど・・・ ストマック氏は競艇・競輪<中央競馬<地方競馬<オンラインカジノ と、儲けやすさを話していた。 これは納得する。 何せ競馬は例えば18頭立てで一番当…

ドル・スマイル理論

ドル・スマイル理論たるものがあると知った。 ドルは強い。無駄な抵抗はやめなさいということらしい。 思わずにんまりしてしまった。 ドル高の要因となり得るものは数多く、「ドル・スマイル理論」が示唆するように米経済の高成長と景気減速の両方でドルが上…

ドル独歩高

いやードルが強い。 昨日たまたま136円から137.20円まで上昇する様を見ていたが非常に力強かった。 それに比べて、ユーロ、円、WTI、金の弱いこと。 金に至っては、ドルが上がっても下がっても、原油が上がっても下がっても、ダラダラと下がり続けて、今現在…

WTI、金急落

WTIが今年一番の下げで1バレル100ドル割れ、金先物も久しぶりの1800ドル割れで引ける。 欧米のリセッション懸念が根強いらしい。 半年以内にリセッションすると考える機関投資家が30%超えって、確かに数ヶ月前よりも増えている。 となっても力強いドルですな…

FRB 初の赤字決算か

亀井先生がおっしゃっている点、非常に気になります。 米国債の金利上昇は、コロナ禍(緩和時代)債券を大量に購入していたFRBの評価損につながる。 表面化すれば今後の市場は・・・ んん、これは米ドル/円にも影響するということか!? 個人的にもダウはまだ…

FRB 0.75%利上げに踏み切る

パウエル校長先生は職員会議で、 「最近の生徒達の動きを見ると現在の金利水準ではとても手に負えん!ここは生徒達への意思表示として、0.75%を表明して襟元を正そうではないか!」 ということで、今朝方の全校集会で校長先生から、生徒達にお話があった。 …

5月の米CPI 前年比8.6%上昇

5月の米国消費者物価指数が発表され前年比8.6%上昇とインフレがまだピークを迎えていないことが証明された。 実際、一部のエコノミストは米経済が来年にリセッション入りする公算は大きいとみている。→うんうん、金にとっては追い風ですね。 実際週末の金先…

OPEC ロシアを一時除外の意味するものとは

EUからの制裁を受けて輸出できないでいるロシア。 を、出し抜いて、サウジ、アラブ等が増産に動くという報道。 ロシア側からしたらどうなんだろうか。 親ロシア派な国々への需要があるから、制裁は問題ないと以前に話していたが・・・ まあ、完全にOPECから…

市場との対話

FRBと投資家・各市場を学校の先生と生徒と考えると面白い。 インフレ潰しを本気で考える先生と、今現在を青春して楽しんでいる生徒達。 「今度また0.5%利上げらしいよ」 と体育館裏で煙草をふかしながら躊躇う少年達。 「こないだ校長が他校の校長と0.75%上…

NATO偵察機 ウクライナ上空を飛行

このニュース、完全にロシアから見たら一線を超えたと思う。 ロシア側地上部隊の位置を精密に特定して破壊ってNATOの参戦に値していると思う。 ロシアの戦力が1/3なくなったとか、戦費的にあと2,3ヶ月しかもたないと噂されているが、果たしてどうか。 WTI、…

11日の市況について

ドル・円相場:1ドル=129.97円 NYダウ:31834.11ドル(▲326.63ドル) 10年米国債利回り:2.92%(▲0.07%) WTI原油先物:1バレル=105.71ドル(△5.95ドル) 金先物:1トロイオンス=1853.7ドル(△12.7ドル) ダウが年初来安値を更新。 4月のCPIも前年比8.3…

米ドル円について

昨日の勢いは凄かった。 127円から一気に129円台まで突破。 米市場開いてからは127円台までまた戻ってきた。 130円台乗せは時間の問題な気もするが、黒田さんがどの時点で方向転換するコメントを出すか。 亀井さんが仰る通り単純に円安がこのまま進むとは個…

4月7日 本日の市況について

ドル円 123.80円 ダウ 34496.51(-144.67) 10年米国債利回り 2.6% WTI 96.23ドル 金先物 1923ドル 全般的に安定した値動き。 個人的にはWTI100ドル割れ、金先物1900ドル割れは短期的には買いな気がする。 ウクライナ戦争の長期化が懸念される。 それにしても…

ロシア ルーブル決済嫌ならガス供給停止

このニュース、EU諸国にとっては、想定していたとはいえ、かなりまずい事なのではと思う。 表向きは脅しに屈しないとしているが・・・ ロシアへの依存度が最も高いドイツは緊急計画が発動され、ガス配給制が敷かれる恐れもあると。 確か英国がロシアへのエネ…

死の手の恐ろしさ

世の中には様々な恐ろしい「手」がある。 地獄先生ぬ~べ~の「鬼の手」、FFの触手等々・・・ 最近最も恐ろしい「死の手」の存在を知った。 死の手 - Wikipedia 冷戦時代から存在しているようで、ご存じの方は今更というかもしれないが、いわゆる、世界を破…

右向け右に、逆らうな!?

投資、投機、ギャンブルにおいて、つくづく、右向け右であるべきと、そうじゃない場合があると、最近つくづく思う。 まあ、短期、長期って時間軸もあるけど、それはとりあえず別問題として。 株や、FXでは、基本的に右向け右の方が利益が出やすい。 競馬にお…

FOMC結果

市場の予測通り0.25%の利上げという事で為替は円高方向へ。 119円をピークに118.7円前後に後退。 材料出尽くし感が出たか。 ブラードセントルイス連銀総裁のみ0.5%の主張だったが、それ程反応せず。 0.5%の利上げだったら、サプライズで面白かったんだけどな…

今週のお題「わたしのコレクション」

今週のお題「わたしのコレクション」 証券マン時代に日経新聞の気になる記事を切り抜いて、ノートに貼っていた。 おそらく実家の机の奥深くに眠っていると思う。 何十冊くらいあるんだろ。 今の時代の新入社員は分からないが、当時は新人研修で、日経新聞の…

ウクライナ戦争 停戦なるか

ウクライナ問題は毎日目まぐるしく、情報が大量に入ってくる。 ほんとに人間の頭には情報処理の整理、インプット、アウトプットの限界があるからね。 自分の処理が追いつかない。 AIはこの点、ほんとに強みだと思う。 昨晩の原油、金の大暴落で天国と地獄を…

有事の円買い不発

市場のボラが激しい。 本日のダウはリスクオンの流れから+500から、バイデン大統領のロシアからの原油禁輸発表等で、-180ドルで引け。 金の乱高下には驚いた。 原油もそうだが、長い間の大規模緩和で、ファンドはじめ、資金が有り余っている。 また、リスク…

3/2 本日の市況について

相場がやばいことになってきた。 3/2 5:50現在 NYダウ:33181(-711) 米国債10年:1.717 VIX恐怖指数:34.24 WTI原油:104.40 金先物:1947 セリングクライマックスとも言えるのか。 原油・金については本当に富が富を生んでいる。 庶民はインフレに泣く。 バ…

続・ロシア侵攻について

刻一刻と状況が動いている。 まもなく首都キエフが陥落するらしい。 ゼレンスキー大統領はキエフにいるらしい。 ロシアに制空権を奪われ、17万もの大軍がこれから押し寄せてくる状況で、今何を思うか。 秀吉に小田原城を大軍で囲まれた、北条氏政も同じ心境…

歴史は繰り返す。ロシアの恐ろしさ。

ロシアがウクライナ東部の一部地域の独立承認した問題。 ロシアという国はロシア帝国時代から、領土の拡大、不凍港を求めて、同じ過ちを繰り返そうとしている。 日露戦争時は、満州、あるいは、日本国を植民地化しようとしていたし、北方領土の問題しかり、…

2/17 本日の市況について

2/17 日本時間5:00現在の市況。だいたい以下のような感じ。 ・為替:米ドル/円 115.40 ・WTI原油:92.75ドル ・金先物:1870.40 ・NYダウ:34959.50(-29.34) ・米国債利回り(10年債):2.031 2/15発表の1月の米PPI(生産者物価指数)が前月比1.0%の伸びと市場予…

ウクライナ情勢について

サリバン米大統領補佐官が、緊迫するウクライナ情勢について 「ロシアのプーチン大統領がウクライナへの攻撃を命じる可能性は十分にあり得る」と述べた。 時期については「早ければ明日かもしれないし、数週間後かもしれない」と語り、危機感をあらわにした…

仮想通貨 Diem(ディエム)旧 リブラ資産売却の件

フェイスブックが2019年に発表したデジタル通貨リブラ(その後ディエムに変更)計画が事実上頓挫したニュース。 米銀行持ち株会社のシルバーゲート・キャピタルに売却すると発表したとのこと。 米金融当局との協議の結果、ディエムの発行は困難と判断した。 い…

有事の情報戦について ウクライナ問題

仕事でも同じ事が言えるが、有事やトラブルが起きた際、様々な情報が行き交う。 蓋を開けてみたら、全員ではなく、ある部署だけで起きていたり、はたまた、うちだけではなく、全国的に発生しているキャリア回線トラブルだったりと・・・ 情報が錯綜する。 真…

米国12月CPI(消費者物価指数)を受けて

CPIが11月の6.8%から7%に加速。 40年ぶりの水準というニュース。 米国はオミクロン関係なしに雇用も含めて、力強いですね。 金は10年債が1.8%まで上昇しているのにも関わらず、 1790ドルまで落ちていたのが、この1日、2日のうちに1825ドルまで上昇。 金余り…

ビットコイン価格が10万ドル超え!?

ゴールドマン・サックスがビットコイン価格が今後5年以内に1ビットコインあたり10万ドル(約1160万円)を上回る可能性があるとのニュース。 暗号資産は以前から投機資産だと考えていたが、今や相場もAIのアルゴリズムによって操られており、当然暗号…