情シスの車窓から

日常に感じたこと、徒然なるままに。

Develop One's Faculties/偏見と正見

数年前、安眠睡眠妨害さんが紹介してくれたDevelop One's Faculties。

 

ここ数年では、真天地開闢集団 ジグザグ以来の自分にとって久しぶりにどっぷりハマったバンドであった。

残念ながら2023年に9年間の活動を終了と発表された。

 

何というか、雰囲気的にはバロックカニバリズムを彷彿とさせる曲調と、歌詞はまた哲学的な言葉が多く感じられ、マリスミゼルの「人間とは」を追求する姿勢を思い出してしまった。

 

Develop One's Faculties - Wikipedia

 

2020年発売のアルバムINVERSE ЯEVERSEに収録されている偏見と正見より。

 

不思議そうな物を見るような目で
俺の事を見るのやめてくれる?

顔に米粒でもついてるのなら
そうやって言ってくれたら良いのにね

鏡の前に来て こんにちわ
特に何か付いてる形跡もない

世界観強いよねって
それ言っときゃ良いって思ってるでしょ?

無意味なやり取り 時間が勿体無い

今日から此処からのエリアは許可なく
入ってこないで頂戴

もし無断で立ち入ろうとするなら
容赦なく片付けるね

かーかー 鴉が鳴いている
俺に向けてる?それとも他の誰か

がーがー うるさいアンタみたい
そりゃ鴉も鳴いたっておかしくないな

嗚呼 oh 嗚呼 oh
はははって笑ってる場合じゃない

息する事でも精一杯な俺にピッタリな言葉を与えて

誰が為 できる事
「もうよくわからない」

もし此処から先 誰かにこの唄が届き伝えられる時
どういう曲に思われるだろうか

「アナタ」に明日を託すよ

必死に生きた昨日も 希望輝く明日も
今日を生きる強さが
イコールにならなきゃ意味がない

俺はそういう生き方を観たい

後悔しない人生なんて碌なもんじゃない
誰しも一度はドン底まで落ちるもんだ

だからこそ見える景色を掴め 抱け

もし此処から先 誰かにこの唄が届き伝えられる時
どういう曲に思われるだろうか

「アナタ」に明日を託すよ

宜しくどうぞ

5/26 中央競馬予想

今日はいよいよダービー週。

春競馬もあと安田記念宝塚記念で終わってしまう。

 

 

東京11R 東京優駿

3連単フォーメーション

じゃいさん

4,8,13-4,8,13-2,4,8,9,11,13,14,15,17

4,8,13-2,9,11,14,15,17-4,8,13

 

3連複フォーメーション

4,8,13-4,8,13-2,4,8,9,11,13,14,15,17

 

自分

3連単2頭流しマルチ

2,12-全頭

 

3連単フォーメーション

8,15-8,15-8,9,11,15,17

8,15-8,9,11,15,17-8,15

8,9,11,15,17-8,15-8,15

 

東京10R JRAウルトラプレミアム ディープインパクトカップ

3連単フォーメーション

10,14-10,14-2,6,10,12,14

10,14-2,6,10,12,14-10,14

2,6,10,12,14-10,14-10,14

 

京都11R 白百合ステークス

3連単フォーメーション

3,8-3,8-2,3,7,8,9

3,8-2,3,7,8,9-3,8

2,3,7,8,9-3,8-3,8

 

東京12R 目黒記念

3連単フォーメーション

5,8-5,8-2,4,5,8,10

5,8-2,4,5,8,10-5,8

2,4,5,8,10-5,8-5,8

金とビットコイン市場の盛り上がり

金とビットコインの相場が過熱している。

 

金は本日こそ急落して2400ドルを下回っているが、先日まで2400ドル越えと、コロナ禍の最高値を更新。

 

ビットコインも71000ドル台と、高値圏を維持。

 

原油はというと、78ドル付近なので、ウクライナ戦争・中東情勢が切迫して切り上げているという理由にはならない。

 

亀井先生も仰っているが、FRBによる利下げ時期が遅くなっているにもかかわらず、値を切り上げている理由として、今まで売りに転じていた欧米機関投資家が本格参入してきているのでは?と予測。

 

年明けから約200~300ドルと急ピッチで値を上げているのを見るとそのような、時流が変わったと予測するのも頷ける。

 

この勢いでは3000ドルをタッチしても不思議ではないとも思ってしまう。

 

それにしても金もビットコインもそうだが、急落後には高確率で戻しているので、やはり、ここが資金力の少ない個人投資家が生き残る一つの道なのかもしれない。

 

あと今年は何といっても米国の大統領選が非常に楽しみでもある。

5/19(日)中央競馬予想

いよいよ今日はオークス

良馬場でできそうではある。

 

それにしても最近はディープ産駒も居なくなり、ディープ孫世代が主役と思いきや、ドゥラメンテエピファネイア・スワーヴリチャード・キズナ産駒・・・と新しい産駒がたくさん出てきて、亀谷さんもついていくのが大変だろうなあ。

ほんとに産駒の繁栄は農業と同じと氏は仰っていたがその通りだ。

 

馬券とは別だが1.ミアネーロと18.ランスオブクイーンがとても気になる。

津村騎手には先週に続いて大金星を挙げてもらいたい。

 

・東京11R 優駿牝馬

じゃいさん

3連単フォーメーション

12-7-1,3,5,8,10,14,15,17,18

12-1,3,5,8,10,14,15,17,18-7

 

12-5,10,15-1,3,5,8,10,14,15,17,18

12-1,3,8,14,17,18-5,10,15

5,10,15-12-1,3,5,8,10,14,15,17,18

 

自分の予想

3連単軸2頭流しマルチ

2,12-1,3,5,7,8,10,13,14,15,17,18

 

・東京 9R フリーウェイステークス

3連単フォーメーション

4,12-4,12-2,4,7,9,12

4,12-2,4,7,9,12-4,12

2,4,7,9,12-4,12-4,12

 

・東京 10R JRAウルトラプレミアム エアグルーヴカップ

3連単フォーメーション

3,5-3,5-1,2,3,4,5

3,5-1,2,3,4,5-3,5

1,2,3,4,5-3,5-3,5

 

・新潟11r 韋駄天ステークス

3連単フォーメーション

11,16-11,16-11,12,13,14,16

11,16-11,12,13,14,16-11,16

11,12,13,14,16-11,16-11,16

 

・京都11R 高瀬川ステークス

3連単フォーメーション

3,5-3,5-3,5,9,13,14

3,5-3,5,9,13,14-3,5

3,5,9,13,14-3,5-3,5

 

5/18(土)中央競馬予想

春競馬のG1週も後半戦。

 

今週末は30度近くまで上がるらしいが、夏に強い・冬に強いって季節馬がいるというのも面白い。

 

暑いだろうけど、今週も怪我無く全馬無事に駆け抜けてほしい。

 

・新潟9r 飛竜特別

3連単フォーメーション

9,14-9,14-4,7,9,14,15

9,14-4,7,9,14,15-9,14

4,7,9,14,15-9,14-9,14

 

・東京 10R 高尾特別

3連単フォーメーション

1,7-1,7-1,5,6,7,9

1,7-1,5,6,7,9-1,7

1,5,6,7,9-1,7-1,7

 

・東京11R メイステークス

3連単フォーメーション

2,13-2,13-2,10,13,15,16

2,13-2,10,13,15,16-2,13

2,10,13,15,16-2,13-2,13

 

・京都11R 平安ステークス

3連単フォーメーション

5,7-5,7-5,6,7,15,16

5,7-5,6,7,15,16-5,7

 

蟹工船読破

小林多喜二の小説、蟹工船を読破した。

 

蟹工船 - Wikipedia

 

小林多喜二 - Wikipedia

 

蟹工船(小林多喜二著) | 北海道マガジン「カイ」 (kai-hokkaido.com)

 

小林多喜二の小説は初めてだったが、言葉がシンプルで分かりやすかった。

東北の方言が入っていてもニュアンス的には十分通じる。

 

本作品は主人公はおらず、劣悪な環境で働かされている労働者達目線での話となっている。

 

糞壺でのひと時では限界を超えた男達の気持ちが垣間見える。

これは戦時中、つまり人間が精神的・体力的に限界を超えようと(あるいは超えた)したときにどのような集団行動を取るかという実験的な見方もあると感じた。

 

これは私の人生の書である、坂の上の雲の中にもそのような描写があり、単純な人間の残酷さ・無残さの表現で終わることではなく、冷静に考えれば、生き物がこの地球に生まれたところから現在までつないできたDNAの中に誰もが備わっていることを証明している。

 

現在進行形のロシアの侵略しかり、イスラエルのガザ進行しかりである。

 

話は逸れたが最終的に、彼らの奮起によるストライキが報われて、ハッピーエンドになったことは、この明治・大正・昭和の時代の小説には珍しい終わり方ではないかと

思う。

 

人間失格吾輩は猫であるドグラマグラ・・・等々ハッピーエンドで終わった試しがなかったので久しぶりにホッとした終わり方で安堵した。

 

また、小林多喜二についてwiki見てみたら壮絶な最期であったという。

それでも彼の作った作品がこのように100年以上経過しても読むことができる現代の世の中に感謝である。